ARTICLE PAGE

色が示す少しだけ未来のこと

私は占い鑑定の他にも対面でのセッションでカラーセラピーを扱うことがあります。

カラーセラピーはカッコイイ言い方をすればハイヤーセルフと繋がるという表現になるのですが、簡単に言えば心の奥底で望んでいることが色によって具現化されるのです。

以前ある女性から、失恋をして辛い日々が続いている。どうにか彼氏と復縁が出来たら…というご相談を受けたことがあります。
その人が選んだ色はピンクとターコイズでした。

これはどういうことかといえば…もうすでに心の中で新しいパートナーを探している証拠でした。
そのことをお話すると納得がいかない風に「でも彼のことがまだ好きなのですよ」と。

womans-legs.jpg


「あなたが好きなのは本当にその彼氏さんでしょうか…別れに至った理由もあたなの好みを少々押し付けすぎた感があると思うのです。(タロット:女教皇)あなたご自身は自分のことをもっと受け入れてくれるパートナーを望んでいるのではないでしょうか。仲直りしてそして私のことを受け入れてくれればという気持ちが復縁というキーワードに変換されているだけかもしれませんよ」

少し考えたように沈黙がありました…「そうかもしれません」と一言。

セッションが終わりカフェをあとにして彼女と別れたのですが、しばらくして新しい人とお付き合いをし始めたと聞きました。
失恋で辛かったものの、心の奥底ではすでに新しいパートナー像が出来上がっていたのでしょう。

もし復縁をしたいという相談でカラーセラピーのセッションを受けた時、グリーンやターコイズを選ぶ人はもっと新しい可能性について考えてみる必要があるようです。


navi021_blue_ani_pickup.gif タロットとカラーセラピーで癒しをお届けします

0 Comments

Leave a comment